好きな人に強烈に想いを伝える3つの方法

想いを伝える

 

バレンタインデーに
好きな人に告白の準備している女の子も
たくさんいるのでは?

 

私達が想いを伝える1つ目の方法。
まずは「言葉」のパワーは絶大です。

 

文字と言葉

 

自分の考えや想いは、基本的に
言葉で伝えられることがほとんどだと思います。

 

「言葉」は発している時ももちろんですが
文字にするともっと印象が強くなります。
想いを綴ったカードを渡すのも良い方法です。

 

更に2つ目の方法として、
バレンタインデーはチョコレートという
「物」自分の想いをのせる訳です。

 

チョコレート

 

「物」には記憶が宿ります。
あなたの記憶が「物」と共に渡されるので
想いは「言葉」とダブルのパワーになります。

 

そして更に私達の想いを届ける
3つ目の方法があります。

 

「想い」とは私達から発せられる
バイブレーションそのものです。
これは「言葉」や「物」を使わなくても
私達からあふれ出てくる「想い」そのものです。
このバイブレーションを伝えるのに一番良い方法
相手に「触れる」こと。

 

触れる

 

例えば、明日のバレンタインデーに
恋人やご主人にチョコレートを渡すとき。

 

〔いつもありがとう〕と書いたカードを
チョコレートに添えて、手に触れる。
又は肩などに触れる。
私の「想い」はバイブレーションで彼に伝わります。
これは「想い」の伝わり方を強烈に強めるのです。

 

例えば誰かが後ろに立ったりすると
なんとなく違和感を感じて
振り向いた経験はありませんか?

 

なんとなくの違和感は、
とても大切な感覚です。

 

私たちが気配と呼んでいるものは、
自分とは違うバイブレーションを感じている現象です。

 

感じているのは私たちのソウルです。
ソウルが感じているのです。

 

初めての告白や、
まだ恋人になっていない関係では
触れるのは難しいかもしれません。

 

でも実は、ソウルの共鳴は
触れていなくても起こすことが出来ます。

 

  • 相手の近くにいる事(出来たら45㎝内くらい)
    充分にバイブレーションが届く距離です。
  • 相手の目を見る事
    目はお互いのソウルの入り口です。
    目を見る事でソウルの共鳴は起こりやすくなります。

 

自分の気持ちを相手に伝えたいと思う時

バレンタインデーじゃなくても
本気の想いを相手に分かってほしい時

寂しい時

怒っている時

心配だったとき

嬉しい時

感謝している時

 

私たちは全身からその「想い」を語っています。
そしてソウルを共鳴させると、
相手にダイレクトに強烈にその思いは伝わります。

 

相手に優しく触れて
あなたの「想い」を伝えてみてください。

 


 

ビオハーツ 庵原朋弥

 


 

あなたの中の「幸せの種」を育てるメルマガ
ぜひご登録ください(無料配信中)

日常を特別にするソウルケアライフ
http://bio-hearts.com/mail-magazine

 


 

インスタフォロー大歓迎です^^

ソウルケアライフ 朋弥の日常
https://www.instagram.com/tomomi.ihara.75470/

 


 

このブログの内容の
無断でのコピーや転載は固くお断りしますが、
シェアは大歓迎です。

 

この記事が気に入ったら
いいね !