朋弥の "Harmony with myself"

ソウルケア・プロフェッショナル

*

エンパスの落とし穴 その2

      2017/09/02

エンパスのお客様と話していて多い言葉は

 

「どうすれば強くなれますか?」

「弱さを鍛えようと思ってます!」

「具合の悪くなる場所でも慣れるために
努力してがんばってます!」

 

です。。。

 

エンパスはその過敏さゆえに
強くなることに憧れます。

 

頑強な肉体や精神力に
強い憧れを持っているのです。

 

私もそうでした。
普通に毎日働ける肉体
何を食べても平気な肉体
自分を肯定する強い精神力。

 

ずっと憧れて生きていました。
今はエンパスを活かして仕事をしておりますが
以前なりたかったのは普通のOLさん、
欲しかったのは普通の主婦生活でした。

 

実はどちらも体験したんですよ。
でもどちらの時も体調は良くありませんでした。
そして心は枯渇していました。

 

何かを求め続けてカルチャースクール的な
学びもたくさん手を出しました。
だけども満たされない心と孤独感。

 

人間は生まれてくる前に
地球でやりたいことを決めてくるって
聞いたことはありますよね?

 

それが実行できないうちは
枯渇感は満たされないのかもしれません。

 

もちろん今は幸せです。

 

さてエンパスはこのように
強くなることに憧れを抱き
さらに強くなろうと努力します。

 

とっても頑張り屋さんが多いのも特徴です。

 

強くなりたい→強くならきゃ
弱い自分では駄目→変わらなきゃ

 

気がつきますか?
これは自己否定ですよね?

 

自己否定の状態では、
スピリットが決めてきた
地球でやりたいことは見つかりません。

 

だってエンパスって生まれる前に
自分で選んでつけて来たスキルですよ^^

 

必要だからつけて地球にやってきたのです。

 

つまり強くなったら本来やる予定のことは
達成できません。

 

エンパスの(弱さ)とは
繊細な波動に敏感だと言うことです。
普通は感じられない何か?微細なものを
感じています。

 

例えば感情や心。
動植物の声。
食べ物のエネルギー。
音楽や芸術などの表現。

 

この繊細さを感じることが出来るから
なしうる仕事があります。

 

繊細さを鍛えてなくそうとする事は
本来の自分から遠ざかることです。

 

繊細さを受け入れて大切にすることが
自分の人生を開かせるポイントになります。

 

自分の繊細さを受け入れることこそ
強さだと私は思っています。
本当は強いからつけてきた
繊細なスキルなんですよ!!

 

エンパスは肉体に関しても
エネルギー体に関しても人一倍のケアと
メンテナンスが必要です。
自分自身への奉仕の時間は
他の人よりもとらなければなりません。

 

しかし、そうやって
自分を大切に受け入れていくことで、
本当に自分がやりたかったことが
見えてくるのです。

 

たくさんの人に喜ばれ
そして自分自身も楽になっていくと言う
エネルギーの流れが出来てきます。

 

まずは鍛えて強くなろうとしないこと!
自分の繊細さを愛していくことを
はじめてください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

bio hearts

[Web Site]

ようこそ、ビオハーツへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全ての幸せの鍵となる「私らしさ」
本質的な人生の基盤となる
自己愛と自己ケアの実践を学ぶ

セルフソウルケア・プログラム
http://bio-hearts.com/self-soulcare

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料メール講座

植物世界の扉
http://www.reservestock.jp/subscribe/9098

植物系魔女の〔食魔法〕実践講座
http://www.reservestock.jp/subscribe/12902

【繊細で傷つきやすい人達】専用・魔法講座
http://www.reservestock.jp/subscribe/16502

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 - エンパスのこと, 心のこと

  関連記事

悲しくなるフラワーエッセンスはありますか?

フラワーエッセンスを使用すると楽になるよ~^^とよく耳にしますが・・・どうしてでしょうか?…

母親をもう一度好きになれた訳。

ずっとフラワーエッセンスを使って 自分の潜在意識の蓋を開けていくと …

幸せに生きるための選択はあなたの自由です

悩みがある時、不安がある時、これがなかったら!!!!!と感じることがありますよね?私がよく耳にするのは…

価値観の違いは恋愛の障害となるか?

価値観とはもののとらえ方・見方の事。いつの世も恋愛では大きな課題です。うまくソウルメイトと人生を歩みだしても、価値観の違いは変わることがありません…

エンパスの孤独感

エンパスは想像以上に生きにくい。そして、計り知れないほどの孤独感を抱いて生きています…

夫婦関係に妥協している女性たちの問題

「好きな人はいます。夫とは別です。」40代、50代の女性のお客様たちからのこの告白の多さに、この年代の女性が抱える問題をいつも突きつけられます…

他人に尽くし過ぎる人が幸せになれないメカニズム

付き合っている人が喜んでいるのか気になる。自分と一緒にいる事が相手にとって楽しいのか心配になる。これは過去の私です…

エンパス診断をしない理由

「私はエンパスですか?」この答えですが、私は現在エンパスであるかの診断をしてしません…

何が必要で、何が楽しくて、何が幸せか解らなくなった時にする事。

貴方を笑顔にして、幸せにするものを思い浮かべてください。それほど沢山は思い浮かばなかったと思います。全く思い浮かばなかった…という方もいるかもしれません…

インターコンチネンタル
好きじゃない人に好かれた時こそ女子力アップのチャンスです。

最近女子から良く聞く言葉なのですが、「どうでもいい人からモテても意味がないですよね!」「好きな人には好かれないけど、どうでもいい人からは好かれる」…